012913
女子大学生の恋愛と聞くと、どんなことを想像しますか?大学生になると、初めての一人暮らし、サークル活動、バイトなど、たくさんの誘惑が待ち受けてます。今までまじめだったヒトも、いわゆる「大学デビュー」ということで、いろんなことをやってみたくなるんだと思います。私も多分に漏れず、その一人でした。
東北の田舎町でまじめに育ったワタシは、親の苦労も知らず東京の私立大学に入学しました。高校入学時に「高校に入ったら自然と彼氏ができるんだろう」と思いつつ、何も感動的な出会いがないまま3年間が過ぎてしまったことを忘れ、「大学に入ったら自然に彼氏ができるんだろう」とまた懲りずに思っていました。
しかし、1年目は特に何も起きず…。「オカシイ」と思ったワタシは、サークルをかけもち、バイトを始めました。
するとどうでしょう。すぐに、彼氏ができちゃいました。
「彼氏ができたら、休みは毎回会って仲良く過ごすんだろうなぁ」と思っていたのに、その彼氏はもっとサークルやバイトを掛け持っており、全然会えません。つまらないのでワタシは他をあたることにしました。
次の彼氏はちょっと年上でした。「年上だから金銭的にもちょっと余裕があって、おいしいものとか食べに行くんだろうなぁ」と思っていたのに、ワタシより貧乏…。
せめてかっこいいほうがいいな、と思ったワタシはちょっとかっこいい彼氏と付き合ってみました。出かけたり、プリクラ撮ったりするにはうってつけでしたが今度はかなりの束縛男。「メールの返信ないと心配になるから、メールできないときはできないって連絡して」と言われました。いろんな意味でムリ。と思いました。
やっぱり顔より頭のいい人がいいと思い、学年トップの人と付き合うことにしました。やっぱ顔より頭だなー、と思いつつ、結局遠距離でサヨナラしました。
こんな風に、いろいろと経験できるのは大学生の時だけじゃないかなと、今となっては思います。社会人になると、時間に余裕もなくなるし遊んでばかりもいられません。
私は声を大にして言いたいです。
女子大生のみなさん!今が一番いろいろ試せる時ですよ!自分を大事にしながら、いろんな人と付き合ったほうがいいですよ!